♪profile♪

ましろいちご

Author★ましろいちご
撮影会モデル・ネットアイドルの活動をしてぃます☆
出身地★栃木県
誕生日★3月6日
趣 味★いっぱい

    ↓↓↓
お料理/グルメ/旅行
PCデザイン/空想
スキューバーダイビング
乗馬/カメラ/映画鑑賞
音楽鑑賞(classic/jazz)
楽器演奏(チェロ)
ネットトレード
    ↑↑↑

★管理人の特徴★
☆見た目女の子なのに
"スーパーカー好き"だったり"PC・機械系得意"だったりします。

☆何も一人じゃできなそう(と言われる)のにインド一人旅にフラリでかけちゃったりする。

☆不思議ちゃん(とよく言われる)

☆『変わってるね』といわれるととても喜びます。

☆王子様はモーツァルト♡
200歳以上もの年の差もなんのその
(♡モツたんLOVE♡)


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


カテゴリー


☆mail for me☆

名前:
メール:
件名:
本文:


今日の音楽記号


*製作者ブログ*

QRコード

QR

program


■ message ■

・・只今過去分スローで更新中(2010・4月分)
かなり放置なので、新しい記事と過去分同時進行でupします☆
なので、過去分少しづつ増えてたり・・☆2011/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
haute08book
VIPテラス席特典で頂いた今大会パンフ

表紙は昨年華やかなもてぎデビュー戦を飾った
Xtreme3000(現Sbach300)とSバッハ選手
思えばこの鮮やかな黄色の機体に、ココロ惹かれたんです
今年のカラーもカッコよかったけど、このイエローも撮りたかったなぁ
Xtreame Air

最終日は選手の方がいるガーデンウォークというエリアで
表彰式も行われたので、さらに大混雑うえ、大行列・・
各選手の周りはものすごい人だかりでした。

31日の公式練習日は、決勝日ほど大混雑でなかったので、
選手の方全員とごあいさつできて、
その時、皆さんそれぞれにサインをいただいてたのでよかったです



sbach-ichigo
最終日、Sバッハ選手とはまたお写真と握手してもらいました
知ってる限りのうる覚えドイツ語でご挨拶するつもりだったのに
言葉が直前に飛んで、英語になっちゃった・・

yellowkeyword
最終日は車のキーホルダーにサインいただきました
ドライブテクニックのご利益がある気がw 宝物です


選手の皆さんに言えることですが、あれ程のすごいフライトを
終えてきたとは思えないくらい、とても穏やかで笑顔が本当に
優しい方々でした。

小さな子には、しゃがんで、同じ目線でお話したり・・
皆さん本当に温かでやさしい。

飛行の技、だけではなく、心の修養の持った方々なんだなと
つくづく思いました。

命をかけてチャレンジするって、本当にすごいこと
大きな勇気とパワーを頂けました

FAI WORLD GRAND PRIX “HAUTE VOLTIGE”
AEROBATICS JAPAN GRAND PRIX
本当に最高のフライトをありがとうございました

・・心からの感動と、感謝を・・
・・またの再開を心から願って・・


click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆よろしければ1ポチッ♪よろちくね☆
スポンサーサイト

コメント

■ 

レポート楽しく拝見しましたv-290
いちごさんの笑顔からも、この大会のすばらしさが十分に伝わってきました。
競技内容ももちろんですが…
「アクロバット機」にも興味津々v-363
とても美しい機体にときめき~v-10
FRPの成型加工は高度な技術が必要なんですv-91

■ 

ニアミスコメントでしたねw
ご帰宅あとでしょうか?
お仕事ご苦労さまでしたv-422

「アクロバット機」興味もってくださって
うれしいです~v-411
ひとつのものを完成形にするまでの
技術とご苦労は本当にすごいものだなぁ
とおもいますv-424
完成されたものも、更なる改良を重ねられ、
どんどんレベルupしていくのでしょうねv-353

■ FRP雑学

Fiber Reinforced Plastics .
文字通り繊維で強化されたプラスチックです。
種類としては…
CFRP GFRP KFRP などがあります。
加工方法は…(航空機の場合)
プリプレグ(生の糸に樹脂を染み込ませたシート)を治具(型)の上に何層にも張り合わせ、バックパックと呼ばれるシートを掛け、シート内部を真空状態にしてプリプレグとを型に押し付けます。
この状態のまま、オートクレーブという大きな炉に入れて数時間加熱し樹脂を硬化させます。
その後、型から外し外形をトリミングして1つの部品となります。
この作業のほとんどは、手作業によるものです。
車のようなラインではできません。
v-233







■ すごい工程ですね

さすがお詳しいですね~v-424
いくつもの工程があってこそ、あれほどの
美しいラインが作られるのですよねv-233
デザインも音も動きも惚れ惚れですv-10

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://sweetberrys15.blog82.fc2.com/tb.php/392-6507b0dd

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。