♪profile♪

ましろいちご

Author★ましろいちご
撮影会モデル・ネットアイドルの活動をしてぃます☆
出身地★栃木県
誕生日★3月6日
趣 味★いっぱい

    ↓↓↓
お料理/グルメ/旅行
PCデザイン/空想
スキューバーダイビング
乗馬/カメラ/映画鑑賞
音楽鑑賞(classic/jazz)
楽器演奏(チェロ)
ネットトレード
    ↑↑↑

★管理人の特徴★
☆見た目女の子なのに
"スーパーカー好き"だったり"PC・機械系得意"だったりします。

☆何も一人じゃできなそう(と言われる)のにインド一人旅にフラリでかけちゃったりする。

☆不思議ちゃん(とよく言われる)

☆『変わってるね』といわれるととても喜びます。

☆王子様はモーツァルト♡
200歳以上もの年の差もなんのその
(♡モツたんLOVE♡)


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


カテゴリー


☆mail for me☆

名前:
メール:
件名:
本文:


今日の音楽記号


*製作者ブログ*

QRコード

QR

program


■ message ■

・・只今過去分スローで更新中(2010・4月分)
かなり放置なので、新しい記事と過去分同時進行でupします☆
なので、過去分少しづつ増えてたり・・☆2011/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうはIさんと、チロちゃん訪問の日でした

お家へ近づくと、チロちゃんがゲートに繋がれていて
私たちをみて一瞬ウゥゥ・・・と唸ったけど、
すぐに気付いて、しっぽフリフリ
ちゃんと覚えててくれたようです
(先日差し上げた迷子札もちゃんと首輪につけててくれてました

インターホンを押すとご家族のみなさんがでてきて
「あらまぁいらしてたのですか!」と。
普通は誰か来たらチロちゃんが吠えるらしいのですが
吠えなかったので気付かなかったようです


ご家族が一番びっくりしていたのは、チロちゃんは帰ってきてから
以前よりも素直でおとなしくなったということ。

おばあちゃん曰く、今まで怒って怒って育ててきたそうで、
褒めることをあまりしなかったそうです。
そのせいか気難しいところがある性格とのことでした。
自分のいやなことでは歯をたてることもあったそうです。
(事実、「この犬咬みます。ご注意下さい」という
入口の紙も見せてもらいました)

おとなしいワンとしか思っていなかったので
それには私たちのほうがびっくりw

保護している間といえば・・
”階段のぼれたね~”
”たくさん歩いたね~”
”おりこうにお留守番してたね~”
”ごはん全部食べたね”
など、いちいち褒めてなでなでしてました
でもそれは、わざわざ褒めたわけでなく
チロちゃんが本当にがんばったから褒めただけですが
それがよい結果を生んだのかもしれません


おばあちゃんが、チロちゃんがいつもいる場所へも
案内してくれました。
チロとかいてある犬小屋、チロちゃんのための
電気蚊取り機、雨よけなどがあり、
可愛がられて大切にされてるんだな~と
改めてわかりました。

先日お礼のお品をいただいてしまったのでお礼に
今までのチロちゃんの写真をアルバムにいれてプレゼントしました。
それとチラシも記念に一枚w
すごく喜んでくれました


雨の中、初めて見かけたときのチロちゃんの
寂しそうな表情はもうなく
とっても明るい笑顔でした


『お家に帰れて本当によかったね!』
chirosmile

帰りにIさん家で話をしました。

Iさんの机の上には亡くなった愛犬の遺影と、ずっとそばにいたいと願い、
埋められないままの遺骨があります。
愛犬の死をいまだに受け入れられないIさんは、
チロちゃんの温かな生身の体に触れたことで、
改めて愛犬がもうこの世にはいないことを知ったそう。
姿の似たチロちゃんとの出会いは《もうそんなに悲しまないで・・》という
愛犬からのメッセージと、感じたようです。

私は・・・
チロちゃんと出会いの前に、保健所で収容された動物の殺処分の
現実をとあるサイトでしりました。

その殺処分の実態とは、「安楽死」ではなく、
二酸化炭素ガスによる窒息死。。
それは一瞬の死ではなく、
苦しみもがいて、動物たちは死んで行く。。

それからというものいろいろなページをみては、
身勝手な人間のエゴのために犠牲になった尊い命に涙し、
困っている動物たちを何とか助けたいとおもっていた矢先・・でした。

わたしもIさんも、この出会いは偶然ではなく、何か意味のあるものだと
今でも思っています。
なにかのメッセージと・・。
スポンサーサイト

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://sweetberrys15.blog82.fc2.com/tb.php/308-c8dec277

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。