♪profile♪

ましろいちご

Author★ましろいちご
撮影会モデル・ネットアイドルの活動をしてぃます☆
出身地★栃木県
誕生日★3月6日
趣 味★いっぱい

    ↓↓↓
お料理/グルメ/旅行
PCデザイン/空想
スキューバーダイビング
乗馬/カメラ/映画鑑賞
音楽鑑賞(classic/jazz)
楽器演奏(チェロ)
ネットトレード
    ↑↑↑

★管理人の特徴★
☆見た目女の子なのに
"スーパーカー好き"だったり"PC・機械系得意"だったりします。

☆何も一人じゃできなそう(と言われる)のにインド一人旅にフラリでかけちゃったりする。

☆不思議ちゃん(とよく言われる)

☆『変わってるね』といわれるととても喜びます。

☆王子様はモーツァルト♡
200歳以上もの年の差もなんのその
(♡モツたんLOVE♡)


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


カテゴリー


☆mail for me☆

名前:
メール:
件名:
本文:


今日の音楽記号


*製作者ブログ*

QRコード

QR

program


■ message ■

・・只今過去分スローで更新中(2010・4月分)
かなり放置なので、新しい記事と過去分同時進行でupします☆
なので、過去分少しづつ増えてたり・・☆2011/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『アリス・イン・ワンダーランド』3D観てきました

alice.jpg



「不思議の国のアリス」のアリスが少し大人になって再びワンダーランドに帰ってくるお話です。

ティム・バートン監督独特の雰囲気の映像ワールドが盛りだくさん☆

映像や色、衣装や肌質感など細部まで凝っていて、3Dだとさらにリアル♪

みていて楽しいファンタジー作品でした☆

スポンサーサイト
映画『シャッターアイランド』観に行ってきました。

shutterisland.jpg


四方を海に囲まれた孤島を舞台にしたミステリー映画


孤島が舞台ゆえに、ダークな雰囲気で進んでいきます

ドキドキ・・



主役のディカプリオは刑事役で、ますます演技に磨きがかかってます。


ストーリー展開には、最後のどんでん返しがあったりしてびっくりでした~

映画★シャーロックホームズ

映画☆シャーロックホームズみてきました

主演はアイアンマンでおじさまヒーローwを演じた”ロバート・ダウニー・ Jr”
だけに、推理だけでなく、激しいアクション、コメディもあり、今までの
シャーロックホームズ像を見事に覆した新生ホームズでした

面白かったです



予告をみてからずっと観たかった『映画☆オーシャンズ』観に行ってきました
ジャック・ペランとジャック・クルーゾー監督作品で
制作費70億円をかけたというドキュメンタリー映画です

構想10年、そして4年の年月を掛けて世界50ヶ所で撮り続けたというからスゴイ

今まで見た事が無いような視点でのリアルで素晴らしい
映像の数々

生命の素晴らしさ・美しさ・厳しさ・優しさに
感動感激極まる映画でした~

真実に勝るものはナシ・・本当にすごいです!!




今度はDVDでお部屋でまたぜひみたいナ
            wildspeedMAX

シリーズ第4作目となる『ワイルド・スピードMAX』観に行ってきました

登場する車とそのスタントが毎回注目されますが、
今回はスカイラインR34 GT-R、インプレッサWRXなどの日本車
シボレー・カマロやフォードなどのアメリカ車ほか
ポルシェ・ケイマンも登場しました(出番少なぃ・・

カースタント撮影では、ポルシェ・カイエン、オフロード・バギーの2台の
ボンネットに撮影機材を取り付けて撮影されたようです

チューンナップし過ぎな改造車にはあまり関心ないところですが、
迫力のカーチェイスシーンではスタントが使われていると
思うとドキドキでした


click☆にほんブログ村 モデルブログ
☆ポチっとよろちくね☆
本日は、ドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』の初日。

初日は飯田基晴監督の舞台挨拶もあるとのことで、
せっかくなので初日上映の今日に予定を合わせて、
ワン友Iさんと観に伺ってきました。

2回目の上映を目指して、渋谷ユーロスペースへ。

初めての場所で、記憶の地図をたよりに向かった割には
スムーズに到着できました。

エレベーターの扉が開くと、受付前からたくさんの人!
会場も満員で立ち見の方がでるほどの盛況ぶりでした。
マルコ・ブルーノさんの姿もありました。

091010-1
飯田基晴監督による舞台挨拶

この映画は、ある猫好きのおばあちゃんからの依頼で
作られたという。
『大人も子供も、動物を大切に思ってもらえるような映画を
作ってほしい』そんな猫おばあちゃんの願いを組んで、
今まで犬猫の問題に無知だったという監督は
まさに一からのスタートで、4年という歳月をかけ、
この映画を完成させた。

映画には、たくさんの犬、猫、そして人間が登場する。
悲しい過去を持った動物、幸せをつかんだ動物、
罪なくも命を奪われていく動物たち。
そして、そんな動物たちを救おうと活躍するたくさんの人々。

監督の素朴で温かな語り口とともに、様々な映像が
繰り広げられます。

ペットブームの裏側で、年間30万頭、一日にすると1000頭もの
犬猫が殺されている事実。

殺処分という重たく、また、難しいテーマを、描き、伝えるのは
本当に大変なことだとおもうけれど、
この作品では、ただ悲しいというものだけに終わらず、
微笑ましいシーン、心があたたかくなる場面、
ユーモアもとりいれ、見事にうまくまとめてくださってます。

見たあとに、心がほっと、希望を感じさせるような、
そしてまた、命という大切な問題を知り、改めて強く思うことに
つながっていくようなそんな気持ちがもてる素晴らしい映画で
した。


映画の中で、空き地に捨てられた犬たちを助ける女の子たちが
でてきたのですが、見ていて思わず、子供の頃の自分と重なって
しまいました。

私もあんな頃、捨て犬や猫をみつけては、放っておけず
家に連れ帰ってたなぁ・・とか、
里子に出したあとは、ひとりになってから泣いてたなぁ・・とか、
そんな年少の思い出まで蘇ってきました。



不幸な動物たちの姿を前に、人は『かわいそう』と、
目を背けてしまいがちだけれど、ぜひ、知る勇気を、
その大切さを知ってほしいです。
それは大きな大切な一歩だと思います。

多くの人の、知るきっかけをつくってくれたと思うこの作品を
つくってくださった飯田監督、そして、今は亡き猫おばあちゃん、
どうもありがとうございました。

myhome <br /><br /><br /><a href=

映画『犬と猫と人間と』

<劇場上映>
●東京・ユーロスペース(渋谷)
 2009年10月10日(土)~11月20日(金)ロードショー公開

上記以外も全国上映されます。
くわしくは上記リンク↑公式ページまで

・・ぜひ皆さんも観てみてください・・

click☆にほんブログ村 モデルブログ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 
☆よろしければクリックの応援よろしくお願いします☆



            subway123

映画予告で気になっていた映画
『サブウェイ123』観てきました

N.Y.の地下鉄がハイジャック・・
列車には19人の人質・・
身代金は1000万$・・
残り時間は59分・・

地下鉄指令室にいたベテラン職員ガーパーが交渉人となり、
犯人と無線で交信しながら限られた時間の中で、
物語はスリリングに進んでいくサスペンスアクション

交渉人にデンゼル・ワシントン。
そして犯人役がジョン・トラボルタ。

ジョン・トラボルタは言われないと気づかないほど
見事に悪役を演じきってます。

この変わりよう、俳優さんてすごいなぁ~

click☆にほんブログ村 モデルブログ
☆ポチっとよろちくね☆
マーシャル博士の恐竜ランド☆

吹き替え版しか上映されてなかったので吹き替えver.に
なりました

恐竜ランドっていっても古代にタイムスリップと思いきや、
猿人類がでてきたり、宇宙人?みたいな謎の集団がでてきたり、
砂漠の中にプールがあったり、

なこと、盛りだくさんのB級の香りがするコメディーでした(笑)

主人公のマーシャル博士の吹き替え・・お笑いのケンコバ氏とは!
ずっと24のジャック・バウアーの人かと思ってました~
わざとそういう風に読んでたのかな・・似てますw

click☆にほんブログ村 モデルブログ
☆ポチっとよろしくね☆

96h

先月予告でみてから気になっていた『96時間』
観にいってきました

製作:リュック・ベッソン  監督:ピエール・モレル

『カリフォルニアに暮らす元CIA工作員のブライアンは、
離婚した妻と暮らす17歳の一人娘キムを溺愛していた。
ある日娘が初めての海外旅行先のパリで何者かに誘拐されてしまう。

そのとき、偶然にも携帯電話で話していた父親のブライアンは、
あの手この手を使い、通話の音声から犯人がアルバニア系の
人身売買組織だと突き止めた。
そして、愛する娘を救うため、単身異国へと救出に向かう・・』


リミットは96時間!刻々と迫る限られた時間の中繰り広げられる
ノンストップ・サスペンスアクション

「娘を助けるためなら、エッフェル塔でも壊してみせる」
幾多の修羅場をくぐった最強の父親。
娘を取り戻すという目的のためには手段は選ばない・・
とにかく容赦ぁないです。。(^-^;)
・・ドキドキハラハラ non stop

元CIAスパイの並外れた尖鋭なる能力で、わずかな手がかりから
核心へと迫っていくのは見ていておもしろかったです

バッサバッサと悪者退治も気持ちよかったけど、
そんな闇の世界ってあるの?フランスってばこわい><って
思っちゃいました(ガクブル


平和が一番

LOVE&PEACE

click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆よろしければポチっとよろしくね☆



nightmuseum2

ナイトミュージアム2を見て来ましたo(^-^)o

パート1がとてもおもしろかったので楽しみにしてました


ストーリーはもちろんのこと、

おなじみのティラノサウルス、エジプトのミイラなど、前作に引き続いての

キャラクター以外に、新たなキャストがたくさんでてきて、

それぞれおもしろかったです


”博物館の展示物が、エジプト王の石盤の魔力によって

深夜になると動き出す・・というストーリー



ワクワクのアドベンチャーコメディーのこの映画は

年齢問わずみんなで楽しめる作品です~



実際にエジプトで見てきた像や展示品なども

でてきたので、以前よりもさらに楽しめました


click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆ポチっとよろしくネ☆


GI

そろそろ公開終了の「トランスフォーマー リベンジ」が
観たかったのですが、ちょうどよい時刻がなかなかなかったので、
同じ路線そうな『G.I.ジョー』観てきました~

ストーリーは・・
世界中から集められた超ハイテク装備史上最強の国際機密部隊
G.I.ジョー VS 悪の組織コブラの壮絶なバトル

最初から最後まで息つく暇なく次々に展開され、
スピード感あふれる仕上がりで楽しかったです

眠ってなんていらせません~(笑)

ハイテクメカすごい~と思ったら「トランスフォーマー」の
製作陣みたいです

第2作へつづく・・な感じのENDでした
次回も楽しみです


click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆ポチっとよろしくね☆
ハリーポッターと謎のプリンス

『ハリーポッターと謎のプリンス』観にいってきました


ファンタジーにラブストーリー、
コメディタッチにややホラー・・・

謎のプリンスって・・
なるほど、そうだったんだぁ


上映時間の2時間34分が長く感じられないほど、
テンポタッチのよい、見どころ充分なストーリー展開で
楽しめましたっ


最終章は、来年と再来年の前編後編の2部構成で
描かれるそう


今から楽しみです~


click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆ポチっとよろしくね☆


公開前から気になってた『007 慰めの報酬』観て来ました

ダニエル・クレイグの演じるボンドは初鑑賞になります

観るまでは、正直、今までのボンドとまるっきり違う
新生ボンドの雰囲気に、しっくりこないイメージを持っていたのですが、
良い意味で期待を裏切られました

今までのジェームス・ボンドというと、甘いイメージ
今度のボンドは違います

とことんハードボイルド、ある意味『これぞ完璧な本当のスパイ』を
見事に演じてます

激しいアクションをこなした後の何事もなかったかのような涼しげな顔
ダニエル・クレイグの存在感、アクションの見事さにぞくっときました

初めから最後まで飽きさせないドキドキハラハラのストーリーも
冒頭のカーアクションシーンからいきなり度肝を抜かれました
飛行機のシーンもすごかったです


今度のボンド・・いいですぉp(*>▽<*)nice♪


いよいよ明日出発で海外です
これから用意がんばります~

click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆よろしければ1ポチッ♪よろちくね☆
センター・オブ・ジ・アース3D版

ランチのあとは、TOHOシネマズ六本木ヒルズへ
『センター・オブ・ジ・アース 3D版』観てきました

この映画の3D版は、限られた映画館のみの上映。
地元のTOHOでは通常の2Dとのことだったので
ここを選びました~ 

3Dメガネをかけてみる飛び出す立体映像って、思わずよけちゃいますw
映画だけど、ディズニーのアトラクションみたいで、不思議感覚
『映画館がテーマパークに変わる』ってホントでした
ストーリーもSF・アクションでいろいろなシーンがあり
楽しかったです

《日本語吹き替え版のみ》って、なんでかな?と思ったのですが
確かに3Dで、字幕はむずかしそうです(笑)

click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆よろしければ1ポチッ♪よろちくね☆
映画『おくりびと』

『おくりびと』
(日)夜なので貸切状態かな~と思ったら、けっこう人が入ってました。
モントリオール映画祭グランプリ作なんですね

普段、邦画は観に行ったことないのですが、
主人公が元チェリストという設定で、劇中も演奏が入るということ
チェロをやってるなら観るべしとの
お示しがあったので観にいってきました

(劇中独奏はチェリストの古川展生さんとのこと。
エンドロールにもしっかり載っていました

チェリストの夢を捨て、田舎へ戻り、ひょんなことから
納棺師という職を得る主人公。
だんだんとその仕事に誇りを持つように・・
というお話。

『死』という重いテーマを、随所にユーモアや笑いの部分も取り入れて、
納棺師の一挙一動をとても美しく、
きれいに『死』という重いテーマが描かれてました。
思ってたよりもとてもよい作品でした

チェロの音色が映画のテーマにもすごく合っていて、
またよかったです

click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
☆よろしければ1ポチッ♪よろちくね☆
イーグル・アイ

気になっていた『イーグル・アイ』観て来ました

わくわくハラハラが止まらないノンストップハードアクション&
SFハイテクサスペンス

こういうジャンル大好きです

早すぎて凄すぎて訳分からなくなるくらいの
すさまじいカーチェイスも見ものです

何者かによる執拗・的確な隔離電子操作・・

今現代の情報社会ではありえない話でもなく
ちょっとこわくなりました。

この手のストーリーは観ているうちに
『それって強引じゃ・・
と、おもうのも数々あるけど(^-^;)

さすがはスピルバーグ印よく作られています

主役の俳優さんは、インディージョーンズ最終章でも
主要な役ででていた方。
2作続けてスピルバーグの大作に抜擢とは
これから楽しみな俳優さんと思います。

この作品の演技もほんとに上手
ワクワクハラハラがさらにupしました

click☆にほんブログ村 モデルブログ click☆FC2 いちごブログ 
ランキング登録になりました☆よろしければ1ポチッ♪
よろしくお願いします~☆
『アイアンマン』

最近の一押し『アイアンマン』観にいってきました

若き実業家にして、天才エンジニアで、大富豪の主人公トニー・スターク
一言で言うと、『兵器オタクのちょい悪おじさま』がこの映画の主役w

お茶目なコンピューターの相棒がいる彼の秘密基地みたいな
オタクな作業場には、
ヴィンテージなバイクやクルマがあって、それ系が好きな人には
それだけでもワクワクしますw
愛車のアウディR8もまことにカッコよいっっ(*>▽<*)

ステルス戦闘機との空中戦も笑えるほどすごいっっ
ストーリーもキャラクターも期待以上にすごく面白くて楽しかったです
続編ある感じの終わり方で、今後の?にも期待大
R8
Audi R8 17,000,000円なり
↑通常グレードでつw

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。